会社概要

About our company

社名 ヤマオカ株式会社
英文社名 Yamaoka Co.,Ltd
創業 1946年
創立 1971年8月2日
資本金 3,000万円
所在地 本社工場
〒729-0105
広島県福山市南松永町3丁目7番10号
TEL.084-933-2257 / FAX.084-934-7080
代表取締役 山岡弘忠
従業員数 60名 (2015年現在)
取引銀行 広島銀行、商工中金、広島信用組合、中国銀行
本社工場 敷地2,978平方メートル ・建物2,411平方メートル
南工場 敷地2,408平方メートル ・建物1,698平方メートル
会社設備 射出成形機 型締力 40t ~ 450t (計21台)、マシニングセンタ、放電加工機、フライス加工機、etc、トラック2t〜4t (計5台)、フォークリフト0.9t〜2.5t (計8台)

経営方針


  • 社員の幸福と成長を願い、社会から信頼される企業を築きます。
  • 企業倫理の徹底を図り、社会から信頼される企業を築きます。
  • 常に向上心を持ち、技術開発と革新的な物づくりにチャレンジし、社会から信頼される企業を築きます。

品質方針


  • お客様が安心して使用できる製品づくり。
  • 品質の向上、品質の安定を高める現場づくり。
  • 技術力を高める人材づくり。
  • 高品質と短納期の両立。
  • お客様、会社、仲間を大切にする気持ち。

行動指針


  • 我々のつくる製品はお客様に満足して購入していただき、はじめて経営資金となる。それによって我々は生活を営み、会社が運営されている事を常に考え、行動しよう。
  • ひとつの製品には多くの会社の仲間が関わっている。各部門はもちろん、会社全員で品質の向上、生産効率の向上に積極的にチャレンジしよう。
  • お客様のニーズは市場のニーズであり、市場のニーズは我々のニーズである。現代社会のニーズに対応する会社組織をつくり、会社価値を向上させよう。
  • すべての行動に誠実であること。関わりのある人だけでなく、すべての人を尊重し、すべての人、物を大切に、愛情をもって接していこう。

会社沿革


1946年 福山市松永町515において木履製造業開始
1953年 福山市松永町515から福山市松永町539に移転
1963年 木履製造業から木ヒール製造業に転換
1968年 福山市柳津町久井平沖に柳津工場増設
1971年 資本金300万円にて、有限会社ヤマオカ製作所設立
1984年 福山市南松永町3丁目に新工場建設、松永町539から本社移転
1990年 プラスチック成形開始
1993年 資本金1,000万円にてヤマオカ株式会社改組
2002年 本社に南工場建設
2005年 南工場増設
2007年 ISO90001取得
2008年 南工場増設
2014年 資本金3,000万円に増資